2012年3月18日日曜日

ビニルハウスのパイプを固定する部品

これをクサビで留めていきます。
風でビニルハウスが揺すられて長い年月で緩んだくるので一部は更にビス留めします。
中古の錆びたのが手もとにあるので栽培施設以外に使おうと思います。
そのまま使うと錆びのザラザラで被覆してるビニールが破れてしまうので、一手間かけて錆び落とし。
更にサビ止め塗り。
でも、だんだん面倒になってサビ止めのペンキの中にドブ漬け。
一手間で見た目も機能も変わるんだからいいよね。
捨てられてる粗大ゴミだってよく見なくても、少し手加えてやれば全然良くなるようなものが捨てられてる。
消費文明やらなんやら難しい事は知らないけど、銭稼ぐだけが仕事じゃないよね。
家事も含めて生きてく事全てが仕事なんじゃないかなと思う。
まあ、そこに銭稼ぐヒントがありゃ尚よしなワケなんだろうけどさ。
捨てる神あれば拾うバカここにあり
ゴミ眺めながら何かそんな事を学ばせて貰ってます。
あ、もちろん手間考えたらコスト的には買った方が安いかも知れないですよ。
そこはプライスレスって事でね。